宝石店、クリーンにリニューアル(さいたま市)

看板の種類
袖看板、ファサードサイン&スポットライト、ウィンドウサイン、置き型看板
看板のサイズ
袖看板1800×600、ファサードサイン4085×760(立体文字のH230)、置き型看板450×1200
施工の内容
既存袖看板の撤去&新設、ファサードサイン&スポットライト設置、電気2次配線、ウィンドウサインカッティングシート貼り
施工エリア
さいたま市
リニューアルポイント

宝石店さんからのリニューアルのご依頼でした。
当初は既にある袖看板を撤去してファサード部分を正面だけではなくコの字型で歩く人に向けて側面からも見えるようにというご要望だったのですが、現地で確認させていただいて車での視認性も考えると袖看板がある方が絶対におすすめということでご提案させていただきました。
逆にコの字の部分は歩行者にも道路標識で隠れてしまいなかなか見えにくくなってしまうので正面のファサードのみに、色は依頼主様がこだわってた部分で汚れなどの心配もありましたが雰囲気のあるダイノックフィルムシートの白に。
ダイノックフィルムシートは本物の木質素材に限りなく近づけたフィルムで、建築やあらゆる装飾に使用されているフィルムです。
宝石店ということでとにかく質感や高級感は大事に、素材選びにもこだわりました。黒いボルト立ての切文字はステンレスの焼付塗装でロゴの繊細な雰囲気にぴったりです。スポットライトもアームが長いタイプではなく部分的に照らす感じにしました。
ウィンドウサインも部分的に品よくロゴを配置してます。
このとってもおしゃれなロゴはもともと宝石店さんがwebで使われていたもの、白のイメージもwebのイメージそのままに看板に再現しました。
想像してたよりも実物がとてもよかったと依頼主様にも喜んでいただけて本当に嬉しい限りです。
ありがとうございました。

看板デザイン・製作・施工ならグローアップ株式会社
ページトップへ
Copyright© All Rights Reserved.