お知らせ&ブログ

デザインで何が変わる?

デザイン(Design)は元はフランス語が語源になっており、【指し示す、導く】といった意味を持ちます。デザインと聞くと何かカッコ良く、特別なセンスが必要に感じますが、デザインとは本来、『人に何かを伝えるための手段』としてある言葉です。

そのため看板は、「見ている人に伝える」という事が一番重要なことで、必ずしもプロのデザイナーに依頼しなければいけないということはないのです。「何を伝えたいのか?」「どれだけ伝わっているのか?」をよく考えて看板のデザインをつくるとお客様の反応は良くなると思います。

注意してほしいことは、その点が分かっていないデザイナーに依頼することです。デザインのうんちくだけ並べて商売の事や販売戦略の事には触れてこない。だれもがプロのテクニックを使ったデザインを見せられれば納得してしまいますが、それだけでは商売は繁盛しませんし、効果のある看板をつくる事は出来ません。なのでデザインを依頼する時は、先ずはデザイナーとお話をしてみて下さい。よく話を聞いてくれる人、色々と質問してくれる人を選ぶと良いでしょう。一方的な話しかしない人はNGです。

弊社でもデザインを作る前のヒアリングを大切にしています。お客様の意向にあった、最も効果的なデザインを生み出すよう全員が努力しています。

 

h1a2t2d1

看板デザイン・製作・施工ならグローアップ株式会社
ページトップへ
Copyright© All Rights Reserved.